バイアグラ シラグラ

バイアグラとシラグラ

シラグラはシルデナフィルを有効成分とするED治療薬です。

 

 

シルデナフィルを服用して性的な刺激を受けると、男性器に大量の血流が巡る効果があります。

 

 

そのため、勃起不全の人だとしても勃起することができるのです。

 

 

そのシルデナフィルの医薬品と言うとバイアグラが有名ですが、シラグラはそのジェネリック医薬品となっています。

 

 

そのため、バイアグラとほとんど効果に違いがありません。

 

 

使用方法も注意事項も違いがありませんが、ただ1つ大きな違いがあるとするならば、その価格です。

 

 

バイアグラは1錠1300円から1500円ほどの値段がしますが、健康保険を利用することができません。

 

 

性行為するたびに使用するとするならば、決して安くない値段なのです。

 

 

一方、シラグラはもちろん健康保険が使えませんが1錠150円から300円と非常に安価で入手することができます。

 

 

およそバイアグラの10%から80%の値段となるのです。

 

 

健康保険では3割負担であるため、バイアグラの購入で健康保険が使えたとしても易く入手できることになります。

 

 

もしも、バイアグラを利用してて経済的な負担を感じているのならば、ジェネリック医薬品のほうに切り替えてみることをオススメします。