個人輸入 ジェネリックED

シラグラの特徴を知ろう

ED治療薬は男性の悩みを即効で解消してくれる医薬品ですが、やはり保険適用の治療ではありませんので治療費が負担となっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

 

医薬品もジェネリックがあれば、かなり安く薬が利用できるようになりますが、日本ではまだバイアグラなどのジェネリックは提供されていません。

 

 

でも、現実にはすでにそうした医薬品を利用して、安くED治療を行っている方もいらっしゃるものです。

 

 

日本では販売されていないED治療薬のジェネリック的な医薬品もすでに海外では利用されており、様々な種類があります。

 

 

こうした薬の入手方法は個人輸入という形で行われていますので、購入を検討されている方はまずは安心して利用できる代行業者を見つけておきましょう。

 

 

シラグラはバイアグラと同じくクエン酸シルディナフィルが主成分となっており、同じような効果効能が期待できます。

 

 

バイアグラと比べてかなり低価格で購入できるのが魅力ですが、100mgのものがよく出回っていますので、そのままでは成分が強すぎる場合もあります。

 

 

日本で提供されているバイアグラは25mg、50mgとなっていますので、まずは4分の1、半分に分割して少ない量から試してみましょう。