ジェネリック ed薬

単価が安いにも関わらずシラグラの実力はバイアグラ同等です

インド名物と言えば、カレーライスや陽気なダンスが有名です。

 

 

当然ですが、インドが誇る文化と製品はそれだけではなく、IT技術や医薬品の製造などが挙げられます。

 

 

近年、数多くの男性が注目するのがED治療薬のジェネリック医薬品です。

 

 

インド製のバイアグラジェネリック医薬品は特に評判が良く、日本人の間にも普及し始めました。

 

 

ED治療薬イコールバイアグラだけ、と連想する日本人男性も多いですが、最近では色々な系統の製品があります。

 

 

バイアグラジェネリック医薬品にも様々な製品がありますが、その中でも高評価を得ているのが、後発薬シラグラです。

 

 

まず第一にコストパフォーマンスの良さに定評があります。

 

 

バイアグラは1錠あたり、1200円から1600円程度のコストが掛かりますが、シラグラの場合だと、単価が150から300円程に抑えられるのです。

 

 

残念ながら日本の大衆的な店舗には置いていないため、主な購入方法は、お薬の個人輸入代行サービスになるでしょう。

 

 

気になるシラグラの実力ですが、なんと本家であるバイアグラと大差なく、オリジナル版同様に、服用後60分以内に効用が生じます。

 

 

更に持続力も同等です。

 

 

体内に入れてから約4時間から5時間は、男性機能のサポートを得られるので、じっくりとナイトライフを進められるでしょう。